高校野球 ノーヒットノーラン [無安打無得点試合] 夏の地方大会

夏の地方大会へ 春の地方大会へ 秋の地方大会へ 甲子園へ その他の大会へ 練習試合へ データ相違点へ 軟式へ ページのトップへ トップへ

ノーヒットノーラン番外編 連続イニング記録
◇戦前
1915-1929
◇戦前戦中
1930-1942
◇戦後
1946-1959
◇1960年代 ◇1970年代 ◇1980年代 ◇1990年代 ◇2000年代 ◇2010年代

夏の地方大会 連続無安打無得点イニング記録

江川卓作新学院 36イニング 1972年(昭47年) 北関東大会栃木県予選
高橋三千丈静岡商 25イニング 1974年(昭49年) 静岡県大会
沢村栄治京都商 24イニング 1934年(昭9年) 京都府予選〜京津大会
権寧敏明大中野 23イニング 1974年(昭49年) 西東京大会
黒住克己岡山操山 21イニング 1975年(昭50年) 岡山県大会


江川卓作新学院 36イニング 1972年(昭47年) 北関東大会栃木県予選

2回戦
作新学院__
大田原
9回 被安打0 失点0 奪三振13
四死球1
3回戦
石橋____
作新学院
9回 被安打0 失点0 奪三振17
四死球0
準々決勝
栃木工___
作新学院
9回 被安打0 失点0 奪三振16
四死球3
準決勝
作新学院__
小山


延長11回
10回2/3 被安打4 失点1 奪三振15
四死球1
通算 4試合
37回2/3 被安打4 失点1 奪三振61

高橋三千丈静岡商 25イニング 1974年(昭49年) 静岡県大会

2回戦
静岡商___
袋井商
高橋投手は完投せず
終盤リリーフで海野投手が登板
3回戦
静岡商___ 7 − 0 中遠工___
7回コールド
7回 被安打0 失点0
4回戦
静岡商___ 6 − 0 富士____
9回 被安打0 失点0 奪三振10
準々決勝
三島南___
静岡商
9回 被安打0 失点0
準決勝
富士宮北__
静岡商
9回 被安打6 失点4 奪三振3
四死球6
決勝
清水市商__
静岡商
9回 被安打6 失点2 奪三振4
四死球6

沢村栄治京都商 24イニング 1934年(昭9年) 京都府予選〜京津大会

― 京都府予選 ―
1回戦
京都商___ 14
大谷中


5回コールド
5回 被安打0 失点0 奪三振12
四死球2 失策0
2回戦
京都商___ 23
桃山中


5回コールド
5回 被安打0 失点0 奪三振11
四死球2 失策2
準々決勝
京都商___
京都一工
9回 被安打0 失点0 奪三振23
四死球3 失策2
☆京津大会出場権を得る
準決勝
平安中___
京都商
※ 登板せず
― 京津大会 ―
1回戦
膳所中___
京都商


延長11回
11回 被安打2 失点0 奪三振16
四死球0
準決勝
京都商___
京都一中
9回 被安打2 失点1 奪三振19
四死球3
決勝
平安中___
京都商
9回 被安打1 失点0 奪三振16
四死球1
☆甲子園出場
通算 6試合
48回 被安打5 失点1 奪三振97

※ 京都府予選準決勝進出を決めた時点で京津大会に出場できるということで、
準決勝の平安中戦では沢村投手は休養。控えの田中投手が投げて試合に敗れる。
沢村投手が登板しなかったことにより、両校のファンは激怒しベンチに押し寄せ、
警官が出動する騒ぎになった。京津大会では決勝で平安中と再戦。沢村投手
が好投し、京都商が甲子園に出場を決めたことで再び騒ぎが蒸し返された。
権寧敏明大中野 23イニング 1974年(昭49年) 西東京大会

1回戦
明大中野__
多摩工
9回 被安打0 失点0 奪三振14
四死球0
2回戦
明大中野__ 12
立川


5回コールド
5回 被安打0 失点0 奪三振3
四死球2
3回戦
明大中野__
工学院大高
9回 被安打0 失点0 奪三振10
四死球6
4回戦
明大中野__
明星
9回 被安打5 失点0 奪三振9
四死球0
準々決勝
明大中野__
世田谷工
3回2/3 失点1 
通算 5試合
35回2/3 失点1

黒住克己岡山操山 21イニング 1975年(昭50年) 岡山県大会

2回戦
岡山操山__ 9 − 0 吉備____
7回コールド
7回 被安打0 失点0
3回戦
岡山操山__ 8 − 0 金山学園__
7回コールド
7回 被安打0 失点0
準々決勝
岡山操山
玉島商___


延長10回















ページの先頭へ