高校野球 夏の甲子園への予選形式

北海道
東北
関東
東京
北信越 東海 近畿 中国 四国 九州 戦前 戦後 トップへ ページの
トップへ

戦前の予選大会
 予選は基本的に1次予選(県大会)を行わず、県に関係なく混在で対戦。
 県によっては予選の前に1次予選が行われた年もあり。すべての情報が手に入らなかったため省略。
 戦力や規制、不祥事などの理由により県によっては予選に1校も参加できなかった年もあり。
 1918大7は米騒動で全国大会は中止。 1941昭16〜1945昭20は戦争で中断。
予選 年代 参加都道府県
東北大会 1915大4 秋田
1916大5〜1919大8 北海道 岩手 秋田 山形 宮城 福島
1920大9〜1924大13 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
1925大14〜1933昭8 岩手 宮城 福島
1934昭9〜1940昭15 山形 宮城 福島
北海道大会 1920大9〜1940昭15 北海道
奥羽大会 1925大14〜1933昭8 青森 秋田 山形
1934昭9〜1940昭15 青森 岩手 秋田
関東大会 1915大4 ※大会は開催されずに早稲田実が全国大会出場
1916大5〜1917大6 茨城 東京 神奈川
1918大7〜1925大14 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉
京浜大会 1918大7〜1922大11 東京 神奈川
東京府大会 1923大12〜1940昭15 東京
南関東大会 1926大15〜1935昭10 茨城 千葉
1936昭11〜1940昭15 埼玉 千葉 神奈川
北関東大会 1926大15〜1935昭10 栃木 群馬 埼玉
1936昭11〜1940昭15 茨城 栃木 群馬
神静大会 1923大12〜1930昭5 神奈川 静岡
甲信大会 1918大7〜1922大11 山梨 長野
甲信越大会 1923大12〜1930昭5 山梨 新潟 長野
信越大会 1931昭6〜1940昭15 新潟 長野
甲神静大会 1931昭6〜1935昭10 神奈川 山梨 静岡
山静大会 1936昭11〜1940昭15 山梨 静岡
北陸大会 1916大5〜1917大6 新潟 長野 富山 石川
1918大7〜1922大11 新潟 富山 石川 福井
1923大12〜1940昭15 富山 石川 福井
東海大会 1915大4 愛知 岐阜 三重
1916大5〜1922大11 静岡 愛知 岐阜 三重
1923大12〜1940昭15 愛知 岐阜 三重
京津大会 1915大4〜1940昭15 京都 滋賀
関西大会 1915大4 大阪 和歌山
兵庫県大会 1915大4〜1940昭15 兵庫
大阪府大会 1916大5〜1940昭15 大阪
紀和大会 1916大5〜1940昭15 奈良 和歌山
山陽大会 1915大4 岡山 広島
1916大5〜1940昭15 岡山 広島 山口
山陰大会 1915大4〜1940昭15 鳥取 島根
四国大会 1915大4 香川 徳島
1916大5〜1919大8 香川 徳島 愛媛
1920大9〜1940昭15 香川 徳島 愛媛 高知
九州大会 1915大4 福岡 長崎
1916大5 福岡
1917大6〜1924大13 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
北九州大会 1925大14〜1929昭4 福岡 佐賀 長崎 大分
1930昭5〜1940昭15 福岡 佐賀 長崎
南九州大会 1925大14〜1929昭4 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
1930昭5〜1940昭15 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
 朝鮮 満州は1921大10〜1940昭15 台湾は1923大12〜1940昭15の間
 各1校ずつ全国大会に出場

ページの先頭へ