中等野球優勝野球大会1941年(昭16年)第27回大会

前へ次へ春へ夏へ 神宮へ ページのトップへ

戦争のため中止


第二次大戦の戦火が一層激しくなった1941年(昭16)夏の選手権大会は予選の
途中で中止になり、再開は戦後の1946年(昭21)とされているが、戦時中の1942年(昭17)
夏には国民精神を盛り上げるために夏の大会史からは除外された幻の大会が開催
されていたのだ。
この大会では徳島商が平安中を延長11回で敗り、優勝を飾ったが、徳島商はこの後
夏の大会で優勝しておらず、唯一の夏の優勝が幻の優勝となっている。

戦火に倒れた名選手たち

戦時中の野球ルール