高校野球 春の地区大会成績

春の地区大会へ 夏の予選へ 秋の地区大会へ トップへ

予選成績はさかのぼって作成していきます。本塁打を打った選手は予選1980年以降、地区大会は1990年以降掲載(一部はそれより昔のものも掲載)。不明部分のスコア、ランニングスコア、バッテリー等(特に1979年以前のもの)を大幅に追加更新していきます。21/11/24〜

都道府県別 地区別
春の予選大会成績
年度別 地区大会
北海道 1948年(昭23年)
1949年(昭24年)

1950年(昭25年)
1951年(昭26年)
1952年(昭27年)
1953年(昭28年)
1954年(昭29年)
1955年(昭30年)
1956年(昭31年)
1957年(昭32年)
1958年(昭33年)
1959年(昭34年)

1960年(昭35年)
1961年(昭36年)
1962年(昭37年)
1963年(昭38年)
1964年(昭39年)
1965年(昭40年)
1966年(昭41年)
1967年(昭42年)
1968年(昭43年)
1969年(昭44年)

1970年(昭45年)
1971年(昭46年)
1972年(昭47年)
1973年(昭48年)
1974年(昭49年)
1975年(昭50年)
1976年(昭51年)
1977年(昭52年)
1978年(昭53年)
1979年(昭54年)

1980年(昭55年)
1981年(昭56年)
1982年(昭57年)
1983年(昭58年)
1984年(昭59年)
1985年(昭60年)
1986年(昭61年)
1987年(昭62年)
1988年(昭63年)
1989年(平成元年)

1990年(平2年)
1991年(平3年)
1992年(平4年)
1993年(平5年)
1994年(平6年)
1995年(平7年)
1996年(平8年)
1997年(平9年)
1998年(平10年)
1999年(平11年)

2000年(平12年)
2001年(平13年)
2002年(平14年)
2003年(平15年)
2004年(平16年)
2005年(平17年)
2006年(平18年)
2007年(平19年)
2008年(平20年)
2009年(平21年)

2010年(平22年)
2011年(平23年)
2012年(平24年)
2013年(平25年)
2014年(平26年)
2015年(平27年)
2016年(平28年)
2017年(平29年)
2018年(平30年)
2019年(平31年)
(令和元年)

2020年(令和2年)
2021年(令和3年)
2022年(令和4年)
北海道
東北
青森
岩手
秋田
山形
宮城
福島
関東
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
山梨
北信越
新潟
長野
富山
石川
福井
東海(中部)
静岡
愛知
岐阜
三重
近畿
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
中国
岡山
広島
鳥取
島根
山口
四国
香川
徳島
愛媛
高知
九州
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄



1953年京都 天秤打法平安近藤
1958年四国 高松商VS徳島商(延長25回板東26K)
1969年岐阜 岐阜短大付湯口決勝15Kノーヒットノーラン
1969年広島 広陵佐伯 広商日高 大竹簑田
1970年福岡 柳川商真弓若菜 筑紫工鶴崎
1970年鳥取 由良育英小林
1977年京都 平安3番原田4番多賀(高校球界の名将)
1980年奈良 桜井商駒田右翼場外満塁弾 天理4番藤本6打点
1982年静岡 島田高校田村
1983年岡山 岡山東商八木 水島工佐々木
1984年大阪 近大付木下PLを完封 太成金沢(光星明秀監督)
1992年福岡 九州大会優勝福岡第一VS西短森尾 北九州柴原
1998年関東 横浜VS日大藤沢(松坂19K被安打2完封)
1999年鹿児島 樟南鶴岡上野青野 鹿児島工川崎
2001年大阪 PL幻の最強チーム
2006年長野 武蔵工大二名手菊池
2008年九州 福岡工VS浦添商(福岡工三嶋中島初優勝)
2011年兵庫 社近本 東洋大姫路原
2011年宮崎 ドロップカーブ宮崎日大武田
2012年千葉 千葉国際相内5試合40回47K防御率0・00
2012年福島 聖光学院エース岡野中軸園部1年八百板
2013年千葉 専大松戸長身アンダースロー高橋礼
2016年長野 松本第一牧リリーフ
2017年京都 1次戦ノーヒットノーラン京都成章本格派右腕北山
2017年東京 早稲田実VS日大三(史上空前の乱打戦)
2019年三重 最速153キロ高校通算21本塁打菰野岡林
2021年高知 最速154キロ剛腕高知森木VS明徳打線