高校野球 練習試合情報 殿堂

トップへ 2018年チーム 2019年チーム 2020年チーム 2021年チーム 2022年チーム


練習試合情報 殿堂

当時の新聞や書籍を参考に集めてみます。
〜2005年

■1931年(昭和6年)
◇7月8日(八事球場)<広島商渡米壮行試合>
中京商7−4広島商

■1934年(昭和9年)
◇7月15日(鳴海球場)<定期試合>
中京商100 006 000=7
明石中100 002 000=3
【中】 鬼頭、野口、鬼頭、野口―大野木
【明】 松下宗、中田―永尾

■1939年(昭和14年)
中京商020 010 310=7
浪華商000 000 000=0
【中】 古川―瀧
【浪】 坂本、今西―竹田
・・中京商・古川ノーヒットノーラン

■1948年(昭和23年)
5月3日
臼杵9−0長崎
長崎海星1−0鹿児島商

■1949年(昭和24年)
5月3日
鹿本7−0熊工二部
鹿児島実6−5熊本商
熊本工2−1臼杵

◇九州大会出場壮行試合
下関西000 201 000=3
小倉_300 001 00X=4

小倉_010 010 001=3
下関商000 000 030=3

6月26日(坂出グラウンド)
尽誠学園002 000 040=6
高松商_000 000 005=5
【尽】 近藤、東―中川
【高】 野村、楠―大西 

北野__000 100 500=6
坂出商工000 000 000=0
【北】 多湖―広瀬
【坂】 三角―水谷

◇6月26日(西の丸球場)
日和佐000 010 000=1
三本松000 200 10X=3

高松000 000 000=0
鳴門000 002 00X=2

志度商000 000 000 000 0=0
徳島工000 000 000 000 0=0

◇<岡山、山口、福岡三県高校野球>(門司球場)
倉敷老松030 102 010=7
八幡__100 000 000=1
【倉】 小沢―藤沢 
【八】 渡辺―石丸

■1951年(昭和26年)
◇4月?<招待試合>(米沢市営球場)
福島商〇−●山形南
福島商〇−●米沢西

◇7月<招待試合>
福島商〇−●気仙沼
気仙沼〇−●福島商・・福島商23連勝でストップ

◇7月29日<招待試合>(白河市営球場)
福島商〇−●白河

■1953年(昭和28年)
◇10月<秋田高校創立80年記念招待試合>
秋田10−0盛岡商
八戸3−2秋田

■1955年(昭和30年)
PL学園4−4府堺工・・PL最初の対外試合
富田林11−1PL学園

■1957年(昭和32年)
◇9月<評定河原球場>
早稲田実3−2東北・・早実・王場外ホームラン

■1958年(昭和33年)
◇6月
東北〇−●早稲田実・・東北波山・2失点で早実王との投げ合い制す

■1960年(昭和35年)
◇4月
(浪商岡山遠征)
浪商5−0琴浦・・浪商1年生尾崎初登板
浪商8−0岡山東商・・浪商尾崎18奪三振完投(11連続奪三振?)

◇4月24日<招待試合>(倉敷球場)
徳島商100 320 0=6
倉敷商000 020 0=2(7回打ち切り)
【徳】 野田、梅本、渡辺―中井
【倉】 宮原、栢野―中村

倉敷工101 202 0=8
高松商300 000 0=3(7回打ち切り)
【倉】 森脇、杉本―松本
【高】 松下、福原、松下―松田

■1961年(昭和36年)
◇5月7日<招待試合>(南部G)
南部000 210 000=3
大鉄000 003 000=3

■1963年(昭和38年)
◇秋
倉敷商16−0?米子南・・米子南エース山路温存

■1964年(昭和39年)
◇5月10日(広商球場)<招待試合>
下関商300 000 020=5
広島商014 010 00X=6
【下】 池永―秋田
【広】 橋本―藤田
[本塁打]内田(広)

◇5月17日(中日球場)<招待試合>
金沢000 000 010=1
東邦125 110 00X=10
【金】 辻―竹内
【東】 駒田、飯田、山本―板倉

金沢_000 000 020=2
享栄商000 510 00X=6
【金】 江淵、豊田、辻―竹内
【享】 南山、近藤、新井―奥村

■1965年(昭和40年)
◇8月
日大三−糸魚川商工・・糸魚川商工・関本在籍

◇9月
智弁学園○−●大淀・・おそらく智弁最初の対外試合
伊都13−1智弁学園

五條1−0智弁学園
智弁学園○−●高野山

■1966年(昭和41年)
◇11月3日<招待試合>(平安G)
中京商000 010 202=5
平安_220 020 10X=7
【中】 佐々木、伊熊、加藤―矢沢
【平】 門野、朝日―畑矢
[本塁打]光岡(中)

■1967年(昭和42年)
銚子商−聖橋・・銚子商○?

中津工−小倉工・・中津工大島・小倉工横山

■1969年(昭和44年)
松山商−八幡浜工

■1971年(昭和46年)
◇5月
作新学院?−0足利工・・作新1年生江川3安打完封
作新学院?−0前橋商・・作新1年生江川2安打完封

◇新チーム
作新学院−栃木工・・作新江川被安打1

◇5月<招待試合>
学法石川000 000 210=3
日大三_001 001 000=2

◇5月23日<三重招待試合>(伊勢市営球場)
中京___001 000 100=2
宇治山田商000 003 06X=9
【中】 勝山、山岸―湯本
【宇】 高橋―村田

東邦000 000 000=0
三重100 000 01X=2
【東】 水谷―伴
【三】 五十嵐―村木

◇新チーム(8月〜9月頃)
日大三1−0日大桜丘・・日大桜丘・仲根先発

■1971か72年
明治1−0竜ヶ崎一・・竜ヶ崎一投手柳町

■1973年(昭和48年)
◇5月12日<MRT招待高校野球大会>(宮崎県営球場)
報徳学園_000 200 010=3
宮崎電子工000 002 010=3
【報】 橋詰、吉岡―楠本
【宮】 曾地、森―中島

作新学院010 000 010=2
宮崎実_000 000 200=2
【作】 江川―小倉
【宮】 海埜―石淵
・・宮崎実・4番石淵・作新江川からレフトへホームラン

日南工_100 000 002=3
報徳学園005 000 00X=5
【日】 井上、金田―森山
【報】 佐藤―楠本

◇5月13日<MRT招待高校野球大会>(宮崎県営球場)
報徳学園321 000 102=9
延岡__100 000 110=3
【報】 吉岡―楠本、池田
【延】 西牟田、福島―松田

宮崎日大000 100 000=1
作新学院200 020 00X=4
【宮】 石川、李―柳田
【作】 大橋―小倉

報徳学園000 010 001=2
高鍋__000 000 000=0
【報】 橋詰―楠本
【高】 小川―大富

作新学院000 002 200=4
都城農_000 000 000=0
【作】 江川―小倉
【都】 馬渡、北別府―馬籠

◇10月21日<鳥取西高100周年記念野球大会>(鳥取市布勢球場)
高松商013 061 0=11
鳥取商000 000 1=1
【高】 山端、小倉、山端―土肥、大田
【鳥】 倉田、松田、西山―枡田

高松商000 000 000=0
鳥取西000 010 00X=1
【高】 竹内―土肥
【鳥】 加藤―美田

■1974か75年
東海大相模○−●帝京・・相模大勝

■1975年(昭和50年)
◇春<招待試合>
日南○−●九州学院

■1976年(昭和51年)
◇夏前
堅田4−1東山・・堅田左腕・都好投
堅田16−1膳所

■1977年(昭和52年)
◇<招待試合>
丸子実000 001 000=1
清水東000 100 001=2
【丸】 横井、桜井―桃井
【清】 宮本―増井

浜松商_000 000 000=0
土浦日大040 100 00X=5
【浜】 細田、樽井―田村
【土】 入江―高野

◇10月23日<大村市営球場改装記念招待高校野球>(大村市営球場)
九州学院032 000 302=10
大村工_101 010 000=3
【九】 吉良、右田―宮川、福永
【大】 松田、小川、野口―山添

九州学院002 000 000=2
佐世保工000 010 000=1
【九】 粟津―宮川
【佐】 白武―平野

佐世保工000 013 300=7
大村__001 000 000=1
【佐】 横山―平野、浦里
【大】 江上―寺坂

■1978年(昭和53年)
◇6月
村野工4−3池田

◇<招待試合>
東海大工010 000 000=1
帝京__000 000 000=0
【東】 渡辺―長津
【東】 小川―常盤

浜松商100 000 000=1
東邦_000 000 000=0
【浜】 樽井―大塚
【東】 坂本―野原

■1979か80年
小山10−0黒磯・・小山広沢在籍

■1982年(昭和57年)
七戸3−1木造・・七戸「県下の奪三振王」左腕3年橋本

◇7月4日
PL学園3−2東邦
PL学園7−5東邦

■1983年(昭和58年)
◇6月
興南3−1PL学園・・PL1年生清原・興南仲田から二塁打

◇6月26日<招待試合>(岩井市営球場)
取手二100 002 113=8
池田_010 000 001=2
【取】 石田―中島
【池】 水野―井上
[本塁打]江上(池)
・・観客12000人取手二・石田スローカーブで池田打線5安打2失点

◇〃
岩井000 00=0
池田010 0X=1
【岩】 倉持―江本
【池】 片山、渡辺、水野―長江

法政二000 010 000 0=1
立教_000 000 100 1=2
【法】 山本―笹森
【立】 高柴―柏原

立教_000 000 000=0
法政二220 010 00X=5
【立】 長島、冨塚―柏原
【法】 山本、小林―笹森

明大中野○−●天理

泉州○−●明大中野
PL学園○−●明大中野

明大中野?−0太田工・・明大中野・武田・ノーヒットノーラン
明大中野3−0池田・・明大中野・武田・池田選抜優勝メンバーを完封

■1984年(昭和59年)
◇5月20日(浜松球場)<招待試合>
PL学園160 002 001=10
浜松商_000 203 010=6
【P】 田口、上田―清水孝、杉本
【浜】 田中、大庭―加藤
[本塁打]清原2(P)、野島2(浜)

PL学園230 000 000=5
富士宮西210 001 000=4
【P】 桑田、高松、上田―清水孝
【富】 漆畑、佐々木―鈴木
[本塁打]鈴木(P)、加藤(富)

◇<招待試合>
柳井_000 002 420=8
松山商002 001 001=4
【柳】 神本―藤中
【松】 酒井、藤岡―白石

多々良学園030 100 000=4
松山商__000 011 002=4
【多】 湊―古谷
【松】 酒井―白石
[本塁打]山本(多)

◇6月
PL学園13−0取手二・・PL・桑田完封

◇<招待試合>
新潟南5−4横浜

■1985年(昭和60年)
◇6月2日(西武球場)<招待試合>
浜松商300 000 500=8
川越工100 101 000=3
【浜】 浜崎―加藤
【川】 石田、根岸―吉川、諏訪
[本塁打]密照(川)

浜松商000 000 051=6
立教_001 000 000=1
【浜】 大庭―加藤
【立】 平田、清水―山口
[本塁打]間宮(浜)

◇6月9日(福井県営球場)<招待試合>
福井商010 010 041=7
浜松商201 017 06X=17
【福】 阪井、藤田―垂水
【浜】 浜崎、大庭―中島和
[本塁打]斉藤(福)、池谷、鈴木広2、中島和、池本(浜)

浜松商010 261 000=10
敦賀_140 000 002=7
【浜】 佐藤、大庭―中島和、小出
【敦】 萩原―北野
[本塁打]鈴木広2、石牧、間宮(浜)

■1989年(平成元年)
◇5月GW<招待試合>
松商学園−愛工大名電・・名電・1年生イチロー先発登板0/3失点5

◇6月4日
東邦5−0高岡商・・東邦山田ノーヒットノーラン

◇6月11日(掛川球場)<招待試合>
横浜商大高210 000 101=5
浜松商__000 000 040=4
【横】 渡辺、門間―内藤
【浜】 星川、水島―大塚
[本塁打]松江、福本(横)

常葉菊川_004 000 000=4
横浜商大高100 002 12X=6
【常】 名波、横井―下島
【横】 神田、門間―内藤

■1992年(平成4年)
◇4月
西日本短大付−八幡西・・八幡西エース村上完投8失点

池田−帝京・・池田高校創立70周年招待試合

■1993年(平成5年)
◇5月5日(弥富高G)
東邦2−1沖縄水産・・東邦松下好投・山田斉2ラン
沖縄水産−弥富
弥富−東邦

■1995年(平成7年)
◇春先
平安?−0大宮東・・平安1年生川口完封

◇5月20日<西瀬戸三県高校野球親善試合>
大分商000 000 000=0
崇徳_101 002 01X=5
【大】 八岡―首藤、河野耕
【崇】 長崎―中本
[本塁打]松本奉(崇)

◇6月11日(浜松球場)<招待試合>
三重_031 000 000=4
三ヶ日020 200 000=4
【重】 沢村、名越―白塚山
【日】 山本―中根
[本塁打]阪野(重)、清水、山本(日)

三重_000 009 0=9
浜松商000 200 0=2
【三】 名越―白塚山
【浜】 池沼、大石将―山田
[本塁打]白塚山(三)、広野(浜)

■1998年(平成10年)
◇6月14日<招待試合>(長野)
松商学園6−6横浜・・松商・松坂から12安打、1本塁打

広島商−浜田・・浜田左腕エース和田

■2001年(平成13年)
鳥羽?−1近江・・鳥羽・平野登板

■2005年(平成17年)
大阪桐蔭−郡山・・大阪桐蔭・1年生中田登板147キロ計測




【】 ―
【】 ―